「愛犬ホームズ」はオンリーワン!

DIYで犬小屋作りをする際のポイントをチェック!

市販の犬小屋ですと価格が高めだったりしますのでDIYに挑戦しようと考えている方も多い事でしょう。製作をする際にはポイントがありますが、まずは犬の成長に適合するように作る事です。犬種によっては子犬の頃よりもかなり大きなサイズになりますが、成長を見越して製作をするようにしないとサイズが合わずに犬にとって住み難い状態になってしまいます。その為、どの位のサイズにまで成長するのかを予測して製作をする必要があります。因みに大きなサイズにすれば良いという訳でもありません。犬は狭い場所を好むという習性がありますし、あまり大き過ぎると落ち着き難くなりますので、適度なサイジングである事が大切と言えます。犬を刺激しない材料で作るのもポイントです。例えば木材を利用する場合、ささくれなどが発生し、ちくっとした刺激を与えてしまうような環境ですと犬も落ち着かなくなりますので、人間が触った時でも手触りが良いと感じられるような素材を用いた方が安心です。

DIYを利用して犬小屋を作りたいなら

犬を飼っている人はたくさんいますが、中には、犬小屋を手作りしてあげたいと考えるケースが見受けられます。そのような時は、DIYの工具や材料を取り扱っているDIYの通信販売を利用することをおすすめします。インターネットを通して、DIYショップのホームページを見ることができますので、自宅にいながら工具や材料を選ぶことができますから、とても便利です。また、通信販売ですので、注文した品物を自宅まで届けてもらえることろも助かります。工具や材料は、分量が多くなると運搬に労力がかかるからです。さらに、もしも犬小屋の作り方が分からなくても、材料がセットになっている製品もあります。詳しく記された組み立て方法も添付されていますので、心配する必要はありません。まずはホームページを閲覧して、それぞれの製品を見比べて選択することが大切です。木製やスチール製、小型犬用や大型犬用など、たくさんの種類が取りそろっています。

recommend


稲沢 戸建て



2020/3/18 更新

▲トップへ